知り合いからホームベーカリーを譲り受け、家でパンを焼いてみました。

知り合いからホームベーカリーを譲り受け、家でパンを焼いてみました。と言っても、材料を指定の分量、指定の順番でホームベーカリーの中に設置する容器に入れてスイッチを押すだけ、という楽さです。

簡単かんたん、とは聞いていましたがここまで楽だとは!

キッチン版ルンバ的優れものです。気にかけることは冬なので温かめの水を入れたり、家のなかでもなるべく気温の高い場所にホームベーカリーを設置する程度の事。機械が勝手に生地を練ってくれる様子や、発酵中も蓋を開けて大丈夫です。

洗濯機が回っているのを眺めてしまったりする私にとって、生地が練られる様子なんて格段上のエンターテイメントです。大袈裟ですが。粉を入れてスタートしてから五時間弱でパンが完成。

経済的かどうかだけを考えるのなら、市販のパンの方が安い場合もあります。でも、添加されてほしくないものだとか、使いたい材料だとか、そういった内容の事を考えると本当に優れものです。

黒豆を煮た煮汁を入れて薄茶色のパンを焼いたり、ナッツやレーズン、豆など入れり、自分好みにカスタマイズ出来るのも素敵です。

ホームベーカリーを譲ってくれた知り合いによると、生地作りだけを機械に任せて、焼くのはオーブンやガステーブルに内蔵されている魚焼き器でも可能との事。

アイディアが広がるばかりです。

チャイラテをつくってみた祝日の建国記念日

今日は建国記念日で祝日ですね♪

幸い、お天気も良くて、テレビでは「今日は春一番が」なんてことも言っていました。とても暖かい1日ですね。

そんな良いお天気の中、部屋からお日さまを眺めていて、ふと昔、インドに行ったことを思い出しました。で、「あっ、チャイ作りたい」って思って、インドで教わったとおりにチャイを作ってみました。

まず、鍋に少量の水を入れ、沸騰させます。茶葉を入れて5分程煮立たせる。豆乳を入れます。ゆっくりかき混ぜながら、沸騰直前まで待つ。砂糖と、インドで買った、マサラとカルダモン、シナモンをタップリ入れてすりおろした生姜を入れ馴染ませて完成!

美味しくできた!

牛乳でもできるけど、豆乳のほうが優しい味わいで好みです。日本でもスパイスは手に入るけど、やっぱり値段が高い。インドに行ったときに、大量に買ってくるのはいいですね。コーヒーに引き続き、はまりそうです。

インドで食べたライタも見ようみまねで作ってみました。トマトときゅうりを角切りにするたまねぎをスライスする大量に豆を入れて、ヨーグルト、マヨネーズ、レモン汁、コリアンダーパウダーやパセリ、スパイスを適当に入れる 完成。

なんだか、インド料理づいてます。

インドでタイ料理のお店にも行ったんですけど、日本で食べるよりも何倍も美味しかったです。しかも、メニューにしっかりと、ベジタリアン対応の食材もあって驚きました。たぶん、スパイスが豊富なのと、もともとベジタリアンが多い国だからバリエーションが沢山あるんでしょうね。

また行きたいなぁ。 インド旅行。。

ボクシングを始める

最近、ボクシングを始めました。

本格的にやるボクシングじゃなく、健康とダイエット用のコースですね。

いきなり本格的なボクシングの練習はハード過ぎるので、まずは様子見です。自分を追い込んでスパーリングする姿はかっこいいので、近い内に実践しようと思います。

健康とダイエット用のコースなので、周囲には運動に向いていない体型の人がチラホラと居ます。この分だと、ボクシングの体を取った準備運動ぐらいしかやりそうにないですね。

その予感は的中し、簡単な筋トレや縄跳びをした後は、サンドバッグをリズムに合わせて殴るだけでした。

いやいやいや、これぐらいなら家でも出来るじゃないですか?

ちょっとがっかりしつつ、次週からは本格的なボクシングコースに切り替えてもらおうと思います。

サンドバッグに連続でボディを入れて、両腕が悲鳴を上げる中、さらに追い込みをかけるのをやりたいんです。最初はつらいと思いますが、それを乗り越えた時にまた一歩成長出来ると思うんです。交友が広がれば新しい出会いもあるでしょうし、別の価値観とも触れ合えますね。

人生の充実度はどれだけ多くの価値観に触れて、それを自分の中に取り入れたかです。

新しい出会いは本当に楽しいものですよ。

ちょっとした贅沢

私は朝ごはんはパンを食べることが多いです。一番得食べるのは食パンです。目玉焼きをのせることもあれば、ジャムをぬったり、はちみつを書けたりする子tもあります。スライスチーズをのせるのも好きです。

こうやって食パンの朝ごはんにもバリエーションを持たせているのですが、なんか味気ないと思えてしまうときがあります。そんなとき、私はパン屋さんの食パンを買うことにしています。買うのはいつも決まって、近所のパン屋さんです。

パン屋さんの食パンは、スーパーの食パンよりも少し高いですが、とてもおいしいのです。値段も高いとはいえ、100円くらいの差です。たったこれだけで、こんなにもおいしいのか、と感動してしまいます。何回も買ったことがあるのにも関わらず、毎回そう思うなんて不思議ですよね。

そんなにおいしいなら、毎日パン屋さんの食パンにすればいいじゃないかと言われそうですが、それはしません。なぜなら、私にとってパン屋さんの食パンは特別で、贅沢としてとっておきたいのです。

みなさんもそんな取っておいている贅沢ってありませんか?大したことじゃなくても、ちょっとしたときにこの贅沢を使う。そんな小さな幸せもあっていいんじゃないかな、と思います。

鏡に映る姿というのは過信出来ません。

朝出掛ける前に顔を洗い、髪を整えますが、鏡で顔を確認し、何か疲れているなあ、まあこんなものかな、ここのところ忙しいし…。などと思っていて久々に親や古くからの友人に会ったりすると、「お前、一体何があったんだ!?」とか「長期休暇はとれないのか?」などととんでもなく心配されるという始末。

要するに、自分で鏡を見て確認しているときは、よりましにましに思うようにしているという訳です。疲れきっている場合はちょっと疲れたかな程度に考え、二日酔いでヨレヨレの時は、昔はいくら呑んでも全く変化なしだったのがちょっとは顔に出るようになったな、などと軽く考えます。

それから、当たり前の事ですが鏡というのは左右逆になった顔を見ている訳で、写真に写った自分の顔を見て別人のように思うのが本来人が見ている自分の顔です。左右が逆になるだけでこれほど印象の違う顔になる、というのが驚きですが、鏡で見るより写真の方が良い、という事はほとんどなく、大概誰に訊いても鏡の方が良い、というのが不思議です。

しかし、人間、前向きで良くないことなどありません。
自分自身くらいは自分のことをいくら買い被ってもいいじゃないですか。

今日も遅くなりますが行ってきます。

太古の湯のすぐ、隣にあるイタリアンレストラン「ラ・ポルタブルー」

「太古の湯」のすぐ、隣にあるイタリアンレストランに入りました。ここは、ロケーションがいいから 一度、 彼女を連れてきたかったんですよね。青い扉を開けると、大きい窓、目の前には海。海を見ながら、イタリア料理を食べられます。ここは、アレルギーの方にも対応しているということなのでベジタリアン対応もしっかりしていて、ありがたかったです。

カプレーゼを頼んだんですけど、ものすごく美味しかったです。チーズが新鮮で濃厚。 ミニトマトも甘い。 ここのお勧めは、なんといっても、ナポリピザです。「真のナポリピザ認定店」に認定されているお店らしいです。

「真のナポリピザ認定店」って何だろう?

僕は詳しくないのですが、でも、ピザは最高に美味しかった。 モチモチした生地で最高。

トマトベースのパスタも頼みました。美味しかった。けど、やっぱりここではピザが一番。 またすぐにでも来たい味でした。

しかし・・・すごく美味しいし、すばらしいロケーションなのに人が混雑していないのは、なぜだろう。。
毎回、思うけど、クオリティ高いのに混雑しないのは、やっぱり地方だからなのだろうか。
東京だったら、予約しないと入れないくらい混んでしまうだろうなぁ。
海を見に、またここに来たいと思います。

http://tabelog.com/niigata/A1502/A150201/15000914/

彼女の仕事が休みだったので、出張先に呼んでみました。

せっかくなので、新潟おすすめスポットを・・・
どこに連れて行こうか、色々迷ったのですが
友人に車を借りて、二人で少しドライブをして
「太古の湯」という温泉に出かけました。
ここの温泉は、全部カラス張りになっていて
目の前が海なんです。だから、すごく開放感があって、空と海が平がる景色を見ながら温泉に入れるんです。 
日の入りの時刻になると、温泉に入りながら、日が沈む景色を見れるので、贅沢な気持ちになります。

体もすっきりするし、温泉上がりは爽快で疲れがなくなります。
ここまでくる間の道も海を通るので、ドライブも楽しめるし最高。

休憩所も広くて、ゆっくりでします。
ここは食事ができるスペースもあるのですが、そこからの景色も
全て前面、海が広がっていて最高。。
贅沢なんですよね。

天井が高くて、空間が広いから、圧迫感がなくてリラックスできます。
彼女いわく、ドレッサーもきちんとしていたから、女子的にもポイントが高かったみたいです。
新潟の温泉って、お湯がすごくいいんだけど、
あまり、温泉上がりにのんびりできるスペースがないところが多いんですよね。
日帰り温泉だから、当たり前なんだけど。
その点、ここは、温泉に入った後にゆっくり、休めるから好きです。

http://www.day-onsen.com/sisetu/1/sisetu1024_home.html

職場の方に教えてもらった「新潟で一番美味しいかも!」と思うCafeパルファンドゥ

最近、ケーキづいてます。おすすめを聞くと、試してみたくて。つい、足を運んでしまいます。

新潟で一番美味しいかも!と思うCafeを発見!
職場の方に教えてもらいました。 
こんな風に、情報を交換して、地元の人たちとの話題が増えるのも楽しいです。

パルファンドゥというケーキ屋。
いつも人がたくさん入っています。
テラスに数点Cafeエリアがあって、
外を見ながらのんびりデートしている人や女子会をしている人たちがいます。

ここのケーキ屋は、本当においしかったです。
もしかしたら、東京で食べたケーキの中でも一番かもしれないです。
ショートケーキがおすすめ! あっさりとした生クリームに季節の果実が入っています。
それと、ショコラもうまいですよ。 
僕らはショートケーキを頼んで、アッサムティーと一緒にお店で食べました。
ショコラとサバランをお土産に持って帰りました。

でも、やっぱり、お店で食べるのが一番かな。
あの空間。 すごく好きです。 
お店のお兄さん、お姉さんが親切で感じがいいのも、うれしいです。
ここは、通ってしまうかも。
少し、値段が高めですが、行く価値は十分にあります! 

Cafeパルファンドゥ
http://www.parfum-doux.com/

新潟 しょこら亭

近くで観光も食事もできそうな場所はないか?と友達に聞いたら、うどん屋「しょこら亭」を紹介してくれました。ここは、出湯温泉の近くのうどん屋です。名前のとおり、スイーツもやっていて、チョコレートケーキやモンブランも店内に並んでいます。

1階は、お土産屋で2階にあがるとうどん屋という、外観もお洒落なお店です。ここはデートにおすすめ!

2階に上がると、目の前が湖で、白鳥がたくさん飛んでいるんですよ。目の間を悠々とゆっくり飛んで行く姿は感動します。白鳥って遠くから形を見たことしかなかったんですが、飛んでいる姿って本当に美しいんですね。お腹の裏まで見えるので、それだけでもここに来る価値ありです。

東京でこんな店があったら、ものすごく混雑するし、この値段では食べれないだろうな・・・・と思いながら、コーヒーを飲んでいました。さすが、新潟。 

この完璧なロケーションでも、混雑しないですんなり入れるのは土地柄なんだろうな。ここは、彼女を一度連れて行きたいですね。

うどんもすごく美味しかったですよ。お洒落な大きい器に大きい揚げが入ったきつねうどん、おいしかった!友達は、豆乳スープのうどんとお茶漬けセットを食べてました。

一階のお土産コーナーで売っていた
ショコラおかきが絶品で、東京へのお土産に買ってきました。
ここは、おすすめ!

しょこら亭

新潟 出湯温泉

友達に教えてもらって、出湯温泉に行ってみました。ここは、本当に地元の人しかいないような大衆銭湯。年季の入った、おじいさんしかいません。僕が一番若かったです。でも、皆さん、本当にお元気でよくしゃべる。

どうも、ここら辺付近の方々には有名な温泉で毎日、通っている方も多くて、コミュニティーが出来上がっているみたいです。弘法大使が、杖をついて温泉水が湧き出たと言われていて中には、空海像が飾ってあって、ここの温泉水を飲み水にしている地元の方が多いらしい。

僕も、ペットボトルにお湯を入れて持って帰りました。味噌汁に入れてもいいし、お茶にして飲んでも。もちろん、そのままでも体にいいと薦められました。まろやかで美味しかったです。そして、ここの温泉、お湯が最高!ぬるいんですよ。真冬は厳しいかな?っていうくらい、ぬるめです。でも、なんて表現すればいいのか。体だけでなくて、気持ちが整う感じがします。浄化されるというのかな。 仕事の疲れとか、不満とか不安が、すーっと抜けていく感じかな。

体に負担もないし、一時間くらいゆっくり入って、出るころには、気分がすっきりします。ここの近くにある足湯も有名みたいですね。 地元の人いわく、足湯の温泉水の方が効果が強いから水を汲むなら、足湯の方がいいらしいです。

温泉水を使って焼いたパン屋もあったりして観光にもいいかもしれないです。

また行きたいです。
新潟五頭温泉郷
http://www.gozu.jp/