愛用の防寒グッズ

最近になって、とても愛用している防寒グッズが、2つあります。

それは「レッグウォーマー」と「マフラー」です。

レッグウォーマーというものの存在は知っていました。

しかし、「ダンスをするひとが使うもの」というイメージでした。たぶん映画「フラッシュダンス」のジャケットなどの影響かと思います。靴下売り場で売られているのを見たことはあっても、買ったことはなかったんです。

しかし、昨年、妹が寒がりな私のために、レッグウォーマーをプレゼントしてくれたんです。使ってみて、その温かさに驚きました。冬でも、ワンピースやスカートをはきたいものです。ブーツやタイツなどを合わせてなるべく暖かくしたいと思いますが、どうしても足元は冷えてしまいます。

そんなとき、レッグウォーマーにとても助けられています。マフラーが暖かいのは当然…かもしれませんが、実はつい最近まで使っていませんでした。首元が苦しいのが苦手なので、寒い時期でもマフラーだけは使っていなかったんです。これもまた妹がプレゼントしてくれました。

子供のころは使っていた気もしますが、久々に使ってみて「こんなにも温かいのか」と感心しています。しかも、思ったより苦しくなかったことから、今まで使わなかったのを後悔しています。体温が下がると免疫力も下がり、風邪をひきやすくなるのだそうです。

また、体温を上げることは基礎代謝を上げることにもつながるそうです。そして、ダイエットをしている人にとっては、温めるということはとても重要なのだと聞きました。これまでも体を冷やさないように注意していたつもりでしたが、まだまだできる防寒対策があるのだな、と思っています。

足元と首元を温めるだけで、かなり違うと感じています。レッグウォーマーは、毎日使えるように自分でも新しく何枚か購入しました。とても快適です。これからも、しっかり冷えの対策をして、風邪をひかず健康に過ごしたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*