私の悩みについて

私の悩みについて

私の現在の悩みについて書きたいと思います。

2016年6月頃に千葉県に引っ越してきてから、就職活動を始めましたが、なかなか就職が決まりません。最初は、正社員の倉庫内作業の求人に応募をしたのですが、不採用続きです。どのようにしたら就職が勝ち取れるのでしょうか?

私のように多種多様な資格を持っていて努力はしているものの、何か一つにハマってくれない人材を会社は毛嫌いするようです。

収入がないので緊急雇用対策事業にも参加していた時期もありましたが、円満な就職は実っていません。就職活動に関する荒波は以前として解決されていないままです。大きな会社なのに一人の雇用の責任も取れない会社は、腹が立つ話ですよね。

今の時代、責任感溢れる良い上司はいないのです。

しかし、就職活動における荒波はどのようにして解決したらいいのでしょうか?

ボイラー技士2級を持っていても、今では臨時のパートの仕事しかありません。危険物乙4も取りましたが、点検クラスの仕事であれば資格なんて必要ありません。ワードとエクセルの資格も持っていますが、ほとんど基本的な操作ができる程度であって、高校生でもできるレベルです。ワードとエクセルの資格を持っていたって、実際に実務に活かさないと全く意味がありません。

つまり、資格というのは採用をされて職場で使わないと意味がないのです。不採用をもらっている内は、資格なんて効力がないのです。では、今までの資格取得の努力は、無駄な時間だったのでしょうか?嘆かわしい話ですよね。Webクリエイターの資格にも興味を示していたのですが、今度はそれを取得するまで時間がかかるのです。

本一冊200ページ以上はありますから、生半可な勉強量では合格できません。しかもWebクリエイターの資格を取得したところで、Webクリエイターの資格を活かした仕事は少ないです。さらに、Webクリエイターの場合は、流行にも敏感でなくてはいけません。このように、多種多様な資格を取得しても就職が難しいのです。難しい世の中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*