映像制作にチャレンジ!

卒業式などで写真や動画を使った映像をスクリーンに映しだして、思い出を振り返る場がありますよね。そういう場でそういう映像を見ていていつも思っていたのが、こういう映像をつくる人ってパソコンに詳しい人だろうなと考えていました。

専門的な知識を持っていて、写真や動画を切り貼りして、文章や音楽も入れて映像をつくっていく技術が欲しいと思ったこともありました。しかし、きっと難しいし、専用の機材が必要なんだと諦めていました。

ところが、親戚の子が今度幼稚園を卒業することになり、そういう映像って作れないだろうかと相談されたのです。きっと無理だろうと思ったのですが、一応相談された手前、ネットで検索してみました。すると、そういう映像をつくるソフトがあるんですね。写真や動画、音楽を用意すれば、マウス操作だけで簡単に映像がつくれるようでした。

さっそくソフトをインストール。

親戚にお願いして、写真や動画をDVDに焼いてもらい、送ってもらいました。そのソフト上で、動画の欲しい部分だけを切り抜くこともできます。画面が変わる際は、フェードアウトやフェードインといった多彩なアクションもあらかじめ用意されていました。後はBGMとして音楽を入れて完成です。

実際に再生してみると、意外にこれが完成度の高い仕上がりになっているではありませんか。親戚も喜んでくれていました。

何事も最初から諦めずに、何とかしようという心構えが必要ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*