オゾンが未来を変える?今、オゾンがアツいぜ!

今、オゾンがアツいらしいです。

もともとオゾンはこれまで水処理などの殺菌や、
お部屋のにおい消臭・脱臭、レストランなどではオゾン水として、
さまざまな場面で利用されてきました。

普段目にすることはありませんが、
陰ながら私たちの日々の生活はオゾンで支えられていたりするのです。
ありがとう、オゾン!

たとえば、あなたが部屋のにおいに困っていたり、あるいは飲食店オーナーで店内や食材の安全性を保持したいなど思っていたら、この記事をよく読んでほしい。

オゾンのどこがすごいって、そりゃあ、もう殺菌力と消臭力だよね。

水処理にも使われているし、消臭力でいえばこれはもう本当にものすごいらしい。
それを裏付ける理由として、におい問題を解決するプロや業者は本格的な消臭作業にみんなオゾン発生装置を使っているからなんだ。

日本はこれから高齢社会へ突き進む。いわゆる「おひとり様」という状況や場面ももっともっとこれから増えていくだろう。そして、ちょっと縁起でもない話かもしれないけど、「孤独死」という悲しい言葉を聞く機会も増えていくんじゃないかなと思っている。

孤独死、、、

これって、お亡くなりになっても一定期間誰にも気付かれないってことだよね。

一定期間誰にも気付かれないということは、腐敗臭とかもするよね、きっと。。。

どうやらそういう臭いってぜんぜん除去できないらしいんだ。

だが、オゾン発生装置を使えばなんのそのって感じで、あっという間ににおいが消えちゃうらしい。また、薬品を使ってにおいを消すわけではないので、環境にもやさしいし、あとにも危険な物質が残らないというすぐれもの。

へぇ〜知らなかったなぁ。

オゾンってすごいですね!

オゾンが切り拓く未来