テレビの音楽番組などを見ていて、はたと気付いたこと

テレビの音楽番組などを見ていて、はたと気付いたことがあります。アイドルや、ソロの歌手のバックダンサーを始めとして、複数の人が一緒に歌ったり踊ったりするときの衣装が、今は全員全く同じデザインの同じ色ではなく、色や配色だけ同じでデザイン違いというのが多いようですね。

かなり前からの風潮なのかも知れませんが、あまり意識していませんでした。昔はアイドルの衣装というとみんな同じもので、似合う似合わないの個人差もあったりして、それもまた味があったりしました。

今は、バックダンサーに関してはほぼ同じような体型の人で揃えていて衣装も全く同じというのもありますが、デザイン違いの衣装もチラホラと見掛けます。

アイドルなどの衣装は、デザインが異なっているだけでなく、パンツだったりスカートだったりという違いまであったり、観ている方は楽しめるのですが、本人たちはどうなのでしょうね。

自分のイメージに合わせてあてがわれた衣装という事で嬉しい場合もあるでしょうし、隣の人のデザインがいいなと思ったりすることもあるでしょう。

演出側が目立たせようとする人の衣装は、意図して人目をひくようになっていて、それ以外の衣装はそうでない、とか、色々と勘ぐりたくなってしまいます。

靴下に穴が空くのは歩き方が原因なの?

自分は親指の先に穴が開くのが定番となってしまっています。子どもの頃、気にならずにいたのは、もしかすると母親が繕ってくれていたのかも知れません。

大人になってからは、上等なものであれ何足いくらというものであれ、定期間で穴が空く事が分かっているので、靴下は消耗品と割り切り、生活用品であるトイレットペーパーやティッシュペーパーなどのように買い置きをし、入れ換えています。

ところで、自分は親指の先にしか穴が空かないので、靴下の穴というのは足先だけの事だと思っていたのですが、穴の開く場所というのは踵の後ろだったり踵の地面に付く部分だったり、稀に土踏まずの前の部分だったりと人それぞれのようです。

正しい歩き方と言われているのは、踵から踏み込み、足の裏の前方に向かって重心を移し、親指の付け根で蹴って前へ進むというものらしいですが、その通りにしてみると、親指の先に穴が空くような動きだとは考えられません。

強いて言えば踵の裏か前方親指の付け根付近に穴が空きそうです。

そんな訳で、親指の先に穴が空くのは爪によるものだと思っていましたが、まずは歩き方を意識してみようと思います。

何となくバブルの頃の化粧を思い出します

今日は気温もグッと高くなり、過ごしやすい1日ですね♪

ところで、最近思うのですが、女子高生や女子大生だけの流行りなのか、若い女性全般の流行りなのか分かりませんが、街中で派手な色の口紅の女の子を多く見掛けるようになりました。

口紅だけではなくて、他にもアイメイクとか眉毛の形も関係しているかも知れませんが、何となくバブルの頃の化粧を思い出します。髪形も関係あるかも知れませんね。

女性は、何もないところに自分のセンスで化粧をしたり、服を選んだりするというよりも、雑誌などで紹介されるものを、それが本人の許容範囲内ならそのまま受け入れて身に付けたり、化粧をしたりするのかも知れませんね。

外国のファッションや、現代でない別の時代のファッションに特別興味を持つ人がいたら、きっとそういったものを手に入れようとするのでしょうけれど、簡単にはいかなそうです。

それというのも、最近駅ビルに足を踏み入れて思ったのが、どこ店も同じような色合いと形の服を置いているという事です。

女性は、周りと一緒が良いのだとばかり思っていましたが、余程拘りがある人でなければ同じようにならざるを得ない事情があるのかも知れない、と分かった次第です。

日常の出来事をブログに

仕事だけに熱中していちゃ交友関係は広がらない!
と言うことでブログを書いていろいろと交友関係を広げようと思いました。

30歳も半ばになって、未だに世の中には分からないことだらけです。自分の中に無い価値観の人と知り合って、成長に繋げられれば良いですよね。

趣味の話で盛り上がれる人や、会社帰りにちょっと飲みに行くような人が出来ると嬉しいです!

会社の人と飲むのも楽しいですが、やっぱり仕事の話や愚痴が多くなっちゃいますからね。純粋に楽しい会話を出来る人は大切です。

大手企業に就職して仕事漬けの毎日で、プライベートはおざなりでした。仕事を頑張って来た分、これからはプライベートに力を入れて行こうと思います。会社の仕事はどんどん部下に任せて、全体の管理をしようと計画中なのです。

決して、仕事を丸投げしている訳じゃありませんよ?

フットサルや映画鑑賞、ワインが好きなので、この辺の話題も今後していくつもりです。まあ、日常の出来事をブログにしていくだけですね。何も変わり映えしないような毎日でも、実はいろいろと変化しているんですよ。コンビニのアルバイトの子が変わったり、街頭の広告が変わったりです。周囲の変化に無頓着になると、人生がつまらなくなるような気がしたので、気付いたことはブログにしていくつもりです。

ブログ名は「Justadzero」でいっくよぉ〜♪